趣旨
私ども「うちぬき21プロジェクト」は、いままで西条の自然資源である水と青石に焦点を絞り、西条市にゆかりのある文化人の方々にご協力をいただき、青石つくばいの制作や石彫の公開制作などを3年間にわたり実施して参りました。
設立総会 この事業は、水と青石のすばらしさを市内外の方々に知っていただくとともに文化的交流によって市民の文化意識も高まり、また水景観スポットを市内数箇所に設置 することで多くの見る人、訪ねる人々にわずかなやすらぎを提供して参ったと自負しております。
 しかしながら、私どもの事業は社会的認知度が低く、まだまだ一部の私的な活動と捉えられがちであります。今後さらにこの活動を継続し、より多くの市民の方々にご理解とご協力をいただくためには、公共の場所にPR施設をかまえ、特定非営利活動法人として、より公益的な事業及び活動主体にして参りたいと思っております。

うちぬき21プロジェクト
設立代表者 神野顕彰

役員
理事長 神野 顕彰
副理事長 宮島 明
副理事長 一色 学
理事 白木 秀典
理事 川上 和彦
監事 松浦 裕

記念講演
2003年12月7日  
1.NPOの成功事例 萩森 一路 氏
2.西条の水と芸術文化 真鍋 芳生 氏